マンション・アパート リノベーション

分譲マンション リノベーション

着工: 2012年7月 1日〜 終了: 2012年7月27日   

都内分譲マンションのプチリノベーションをご依頼いただきました。
今回は築浅中古マンションのため、フルリノベーションではなく、使える設備部分はそのまま使用し、間取りと内装を変更するプチリノベーションという形になりました。

リノベの内容はキッチンカウンター造作、天井擬似梁造作、フローリング貼替え、建具入替、和室リニューアルです。
特に和室リニューアルはパナソニックの『畳が丘』を使用し、4.5畳のスペースでくつろぎの和室+大容量収納を実現しました。
リノベ前の和室は4.5畳+押入で6畳分のスペースを使っていましたが、畳が丘にすることで1.5畳分の余裕ができ、隣の寝室を広くすることが出来ました。

施行の流れ

『畳が丘』の大容量収納
収納容量1440L

室内物干しユニット『ホシ姫サマ』
使用しない時は壁面ボックスにスッキリ収納

天井擬似梁の中に配線ダクトを埋込み
家具レイアウト次第で照明器具も自由に移動

施工前の和室

事例のポイント

プチリノベは、お客様の理想イメージをリノベしない残存部分やお持ちの家具とのバランスを考えながら、使用する材料の実物カットサンプルなどを使用し、より現実味のあるご提案をさせていただきます。
また、建具は残存部分とのバランスを取るため、幅や高さなど様々な仕様をオーダー出来るのでオススメです。

その他の事例

お問い合わせはこちら

マンション・アパートのリフォーム、建築工事・設備工事の工事品目等、なんでもお気軽にご相談ください。

特集空室対策/収益向上サポートサービス